押見修造まとめ

WE ARE THE KUSO MUSHI

【女性】押見作品に出てくるヒロインのタイプをまとめてみた【一覧】

以下の作品のヒロインをタイプ別にまとめてみた

アバンギャルド夢子(2003年)

・スイートプールサイド(2004年)

・デビルエクスタシー(2005年 - 2006年)

・漂流ネットカフェ(2008年 - 2011年)

惡の華(2009年 - 2014年)

・志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2011年 - 2012年)

・ぼくは麻理のなか(2012年 -2016)

・ハピネス (2015年- )

・血の轍(2016年-)

ここでいうヒロインは主人公に関係する女性の重要人物

 こうまとめてみた

1、ヤバい奴
仲村さん、ノラ、静子ママ
2、ザ・ミステリアス
麻里、遠野さん
3、コンプレックス持ち
夢子、メルル、志乃ちゃん、後藤さん
4、協力者 
依さん、五所さん
5、ファム・ファタル
常盤さん、吹石、佐伯さん

 

1、ヤバい奴

世間的な評価は、精神異常者、マジキチ、プッツン。

普通の生活を送りたいなら関わっちゃいけない女性。

一般的なモラルが欠如しているので、何をするのか予測が不可能。

我々には知りえない軸を以て孤独な道を進む。

その力強さはフェミニストの域を超える。もはや北条政子卑弥呼のレベル。

マゾの男性読者から支持が厚い。

 

①「惡の華」の仲村佐和

f:id:kawa-soe:20170611170420p:plain

漫画家押見修造の名を世に知らしめた若干14歳のファッキンレジェンド。

仲村さんがいなければ押見修造はいない。

仲村さんがいなければ我々読者もいない。

その存在はもはや神格化されつつある。

ある人は言う、

「彼女はエデンの園に舞い降りた堕天使ルシファーだ」

ある映画評論家は言う、

「彼女はファウストを誘惑したメフィストフェレスだ」

ある漫画家は言う、

 「彼女のモチーフはグラビアアイドルの仲村みうだ」

 

一見無秩序な彼女の言動は、よく理解すれば論理的な裏付けがある。

それが分かれば君もクソムシ。

一部ファンのなかでは「佐和たん」とブヒられている。

とはいえ同人誌はない。

彼女がそういう存在ではないことを豚共も理解しているようだ

彼女は特別な意味で常軌を逸している、そう、特別な意味で。

  • 特徴:素行がとにかく悪い
  • 性格:傍若無人
  • ステータス:孤独な中学生
  • 人間観:世の中全員クソムシ
  • 願望:向こう側に行くこと
  • ツッコミ所:向こう側ってどこだよ

 

②「ハピネス」のノラ

f:id:kawa-soe:20170611165929p:plain

ノーパンノーブラのヌーディストもといナチュラリストもとい吸血鬼。

夜道で騎乗位を仕掛けてくるホットな女性。

事後に二つの選択肢を提示してくる。

「このまま死ぬ?それとも同じになる?」

絶対に前者を選べ。大人しく来世に賭けろ。

後者を選んだが最期、死ぬよりも悲惨な未来が待ち受けている。

その末路を見たければ漫画でケース事例を確認しよう。

 

  • 特徴:神出鬼没
  • 性格:野放図
  • ステータス:孤高の吸血鬼
  • 人間観:人間は餌
  • 願望:「マコト、一緒に行こう」
  • ツッコミ所:どこに行くんだよ

 

③「血の轍」の静子ママ

f:id:kawa-soe:20170611171147p:plain

近親相姦待ったなし、妖艶な笑みが似合う美魔女オバサン。

優しくて包容力があって寵愛的。なおその寵愛は度を越える模様。

 

  • 特徴:奇怪千万
  • 性格:息子に一途
  • ステータス:母親
  • 人間観:息子の静ちゃんだけが世界
  • 願望:静ちゃんと共にあれ
  • 禁句:過保護

 

2、ザ・ミステリアス

何を考えているのか分からない。

美貌の裏に何か黒いモノがある。その謎に包まれた素顔が魅惑的。

高嶺の花すぎてもはや芸術品。付き合う女性ではなく見る女性。

そうやって保留するうちにオラオラ系男子に先を越されてしまう。

それが現実、ああ悲しきかな(独り言)

 

①「ぼくは麻里のなか」の吉崎麻里

f:id:kawa-soe:20170611175126p:plain

すれ違えば目で追うこと間違いなし、その完璧な美しさは女子高生のイメージの権化。

 

凛と佇み、遠くから微笑む。明暗の入り混じる笑みが全てを語る。

  • 特徴:大和撫子
  • 性格:表の顔は外交的、裏の顔はミステリアス
  • ステータス:普通の女子高生
  • 人間観:不明
  • 願望:不明というか
  • 処女?:不明

 

②「漂流ネットカフェ」の遠野果穂

f:id:kawa-soe:20170611174705p:plain

クレオパトラを想起させる艶めかしい姿。そして男を惑わす妖艶な仕草。

根本的には何を考えているのか分からない。分からないからこそ深淵な魅力。

  • 特徴:妖姿媚態
  • 性格:本音が分からない
  • ステータス:不明
  • 人間観:普通?
  • 願望:土岐くんに守ってもらうこと(建前)
  • 特技:男をギンギンにさせること

 

3、コンプレックス持ち

客観的には普通の女の子。実は心や体にコンプレックスを抱えている。

そのコンプレックスが愛らしい。

共依存タイプの変態から支持が厚い。

 

①「アヴァンギャルド夢子」の望崎夢子

f:id:kawa-soe:20170611180240p:plain

特徴:ちんこのことばかり考えてしまう

性格:天然

ステータス:美術部員

願望:ちんこを見たい

 

②「デビルエクスタシー」のメルル

f:id:kawa-soe:20170611180738p:plain

特徴:貧乳がコンプレックス

性格:本当は優しい

ステータス:ソープ嬢

憧れ:巨乳

 

③「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」の大島志乃

f:id:kawa-soe:20170611181008p:plain

特徴:声が出せない

性格:優しくて思いやりがある

ステータス:吃音障の女子高生

願望:声を出して普通に友達と話したい

 

④「スイートプールサイド」の後藤綾子

f:id:kawa-soe:20170611181912p:plain

女性あるあるの毛の処理事情。

彼女の毛を見て落胆した?

変態の風上にもおけない野郎だ。彼女の毛からエロスを感じ取れ。

それが難しければ、彼女の代わりに毛を剃ってあげよう。

この漫画の主人公の太田年彦のように。

作者の押見修造はこの漫画の感想で「なんかエロい」と言われ喜び、

その後「なんかエロい」漫画を追求するようになった。

 

  • 特徴:剛毛がコンプレックス
  • 性格:明るいけど剛毛のせいで
  • ステータス:水泳部員
  • 人間観:普通
  • 憧れ:ツルツル
  • あそこの毛:おうb

 

4、協力者

察知が鋭い。押見作品には珍しい現実的な感覚の持ち主である。

描かれ方が地味だが、実際に付き合うならこういう子の方がいいぞ。

現実的な感覚の所謂クソムシから支持が厚い。

 

①「ぼくは麻里のなか」の柿口依

f:id:kawa-soe:20170611210632p:plain

特徴:地味だが可愛い

性格:男に厳しいが、本当の意味で純粋

ステータス:普通の女子高生

願望:麻里に戻ってもらうこと

 

②「ハピネス」の五所雪子

f:id:kawa-soe:20170612114503p:plain

 

特徴:地味だが実は可愛い。成人後が特に可愛い。

性格:思いやりがあって優しい。クラスの中では無口らしい

ステータス:静かな女子高生

内側にあるもの:死んだ弟の記憶

 

5、ファム・ファタル(運命の人)

純粋で、健やかで、美しい。

誰もが「俺の運命の人」だと勘違いするような女性。

誰もが運命の人だと錯覚するがゆえに、常に争いの火種となる。

ザ・ミステリアスの女性よりは敷居が低い。それゆえにファム・ファタル

勘違いクソムシから支持が厚い。

 

①「悪の華」の佐伯奈々子

f:id:kawa-soe:20170612120059p:plain

特徴:ザ・大和撫子(だった)

性格:優しくて可愛くて純粋(だった)

ステータス:普通の女子高生(だった)

願望:現在は不明

 

②「悪の華」の常盤文

f:id:kawa-soe:20170612120618p:plain

特徴:リアルな可愛さ。これぞマジのファム・ファタル

性格:外面は社交的、本当は内向的

ステータス:リア充集団にいる普通の女子高生

隠し事:ミステリー小説と小説執筆

 

③「血の轍」の吹石

f:id:kawa-soe:20170612121058p:plain

特徴:健やかな可愛さ

性格:明るくて開放的

ステータス:普通の小学生

備考:まだ何も分からない

 

押見作品の主なヒロインのタイプ まとめ

1、ヤバい奴
仲村さん、ノラ、静子ママ
2、ザ・ミステリアス
麻里、遠野さん、斑鳩まほろ
3、コンプレックス持ち
夢子、メルル、志乃ちゃん、後藤さん
4、協力者
依さん、五所さん
5、ファム・ファタル
常盤さん、吹石、佐伯さん

 

好きなのはどのタイプ?

個人的にはヤバい奴がナンバーワン